読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・リストーラ久留島言いたい放題!

社会問題からアイドルの話と枠の無いブログです。

headlines.yahoo.co.jp

G7の中で、日本が一番経済成長が悪く、他国に呆れられるような発言をした安倍首相は、世界から相手にされない首相失格な感じなのだが、日本では何故か安倍首相を支援し、擁護する。

機能していないどころか、国の借金を膨らませたアベノミクスを失敗したと思われたくない為に、サミットで「リーマンショックと同等な世界の不況」を主張し、消費税引き上げ延期の正当性を演出したいのだろうが、安倍首相の御都合主張は、何を企んでいるか見え見えなのです。

オバマ大統領の広島訪問も自分の存在をアピールしたいようで、オバマ大統領が被爆者の方と抱き合い握手したその後に、駆け寄って相手の意思を無視して強引に握手をした光景は、滑稽であり、情けなく見苦しい。

 

多分、オバマ大統領と被爆者の方との感動の場面に自分も割って入りたかったのでしょうが、今までもラグビーの人気選手など国民が関心を寄せる人にやたら絡んでくるけど、この無節操な目立ちたがりは、本当に日本人は支持しているのだろうか?

僕の周りには安倍首相を好きだと言う人は全く居ないのに、何故か世論調査では、多くの支持を得ているのです。

 

日本って、国の経済力がある程度大きいせいか、グローバル感に欠け、内向きな感じがします。

最近は、日本の素晴らしさを自画自賛するような紹介の仕方をするので、世界の概念を知らずに、「井の中の蛙」のような雰囲気があります。

実際、原発事故後の状況を欧米よりも日本人の方が知らないという感じもあり、日本はメディア操作により、うまく洗脳されていると僕は感じるのです。

 

安倍政権になって、大企業、安倍擁護ジャーナリスト、そして、ヘイトスピー行為を続ける圧力団体などの後押しもあり、日本は閉鎖的な国になり、愛国心を煽り、仮想敵国の脅威を誇張することで、安倍政権の目指す国づくりを進めています。

 

日本人が知らない間に、世界が変わっていっても日本だけが取り残されるということもあり得るわけで、家電業界では日本の技術は世界で最高と自負していても、実際は、大手家電メーカーが中華圏の会社に吸収合併されているのだから、日本のガラパゴス化が大きなマイナスになっていることを認めなければいけないと思うのです。

エンタメでも、やたら、K-popを中傷し、見下すようなことを言い、K-popの人気は無いとか、偽装だとか言う日本人が多くいるけど、アジア全体から見れば、K-popの人気は絶大で、J-popは大差をつけられています。

日本でもメディアから排除されているので、人気が無いかのような感じがするけど、実際は今でも人気があり、韓流ドラマもBS放送などでは、まだまだ多くの番組を流しています。

このまま内向きな考えで、安倍政権を支持していたら、日本はダメになるでしょう。

日本人で個人的に功績を残したり、世界から称賛される日本人が現れても、その人が素晴らしいのであり、それを日本人は素晴らしいと置き換えるのは違うと思うのです。

 

そう言えば、安倍首相とも仲が良さそうな芸人の松本人志氏もオバマさんの広島訪問で、広島の人たちがアメリカに対して謝罪を求めないと言っていたことに関して、「日本は清い」とか言って、日本は素晴らしい国だと賛美していたけど、広島の人たち(被爆者)が、寛容であり、核のない世界を願う声であって、それを日本全体に置き換えること自体がナンセンスだと思うのです。

 

この手の人たちは、中国など仮想敵国とする国の負の部分だけを誇張し、批判を繰り返す反面、日本の良い面を誇張し、日本人という括りにしたがります。

日本人であれ、外国人であれ、素晴らしい人も居れば、ろくでもない人も居ます。

やたら、「日本人は」「中国人は」「韓国人は」と一括りにしたがる人に限って、日本人的な謙虚で寛容な感性は持ち合わせていなくて、僕から見れば、素晴らしいと言っているその日本人像には、属していないように思えて笑えてくるのです。

 

僕も日本人ですから、日本が素晴らしい国の一つだと思うし、外国の方々から日本に対して好意を持たれ、好きになってくれることを望むし、そうなれば嬉しいですけど、

最近は、日本の内向きな自画自賛が鼻につき、日本が素晴らしい国であるかは、他の国々がどう思うかであって、自画自賛は恥ずかしいと思うのです。

それに、素晴らしい国であるなら、仮想敵国を演出し、隣国を誹謗中傷することは止めた方がいいです。

互いに尊重しあい、違いを認めながらも、良い面は素直に受け入れる心が大切だと僕は思います。