読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・リストーラ久留島言いたい放題!

社会問題からアイドルの話と枠の無いブログです。

160925 LOVELYZ K-POPシークレットコンサート 日韓交流おまつり2016 in Tokyo ダイジェスト 러블리즈 - YouTube

個人的には、ABCホールでの20周年記念コンサートも無事終えてホッとしていますが、秋と言えば、好きなアーチストのコンサートに行く季節でもあるけれど、今年はその予定も無く、少し物足りなさを感じます。

 

元KARA、スンヨンのディナーショーは、神戸でもあるので、行きたいところですが、45,000円という高額なので、遠慮しようと思っています。

スンヨンは、大好きなのですが、元々KARAの歌が好きなので、到底、行く気持ちにはなれません。

やっぱり、新しい事務所もスンヨンを金儲けの道具にしているような気がしてならないのです。

高額を払ってもファンが嬉しい気持ちになれればいいですけど、事務所は将来的な展望もなく、単なる金儲けしか眼中に無いという感じが僕にはします。

 

もっと酷いのは、T-araの所属するMBK エンターテインメントという芸能事務所です。

突然、会社名を替え、日本のファンクラブを一方的に解散させ、コンサート詐欺に対しても責任は無いとは言え、ファンに対するケアも配慮も全くなく、中国進出へ方向転換するにあたり、日本のファンを切り捨てた経緯は本当に許せないです。

それでもT-araを純粋に応援する日本のファンの足元見たのか、5月にいきなり東京と神戸でファンミーティングをし、9月には東京で、プレミアムコンサートとしながらも、数曲しか歌わないファンミーティングのようなコンサートし、再度、日本のファンを悲しませることをしたのです。

 

そして、10月にソウルで、日本のファンも対象にしたコンサートとファンミーティングを予定し、日本からもイベントに参加予定だったのが、急きょコンサートを中止し、ファンミーティングも中国人向きの済州島で仮設ステージのようなどうでもいいようなイベントにすり替わったようなのです。

 

事務所の社長が悪い為に、日本のファンは落胆し、T-araファンをやめる人も多かったのではないでしょうか?

 

T-araに対するバッシングもあるだろうし、誰が得をするのだろうかと?

怒りを超えて、呆れる思いにかられました。

 

5月に日本でファンミーティングをした時は、日本でまたコンサートツアーが出来るのではないかと、期待を持ちましたが、度重なる事務所の裏切り行為は、日本での活動を難しくしたのは間違いないと思います。

 

それでも、僕はT-araのメンバーも歌も好きなので、彼女たちを応援しますが、この事務所にいる限り、T-araのメンバーもファンも辛い思いをするのでしょうね!

 

今年は無理でも来年以降に、違う事務所に移って日本で活動をして欲しいですね!!

 

A-pinkも年内の日本での活動は無いだろうし、もう直ぐ、発売されるアルバムを注文したので、それを聞いて楽しむしかないのでしょうね!

 

そんな中、KARAは再結成する期待も持てないので、他のガールズグループを応援しようと何組か、動画サイトでチェックしたけど、AOAはあまり好みではないので、セクシー系ではなく、メロディアスな歌を歌うグループは無いかと観ていたら、何故か、日本で正式にデビューしていないLOVELYZというグループがちょっと気になりました。

 

ルックスには、さほど興味は持てなかったけど、歌声が自分好みだったので、早速、アマゾンで、韓国版CDを注文しました。

 

歌が好きになれば、メンバーの個々を認識するようになり、ファンになるかも知れないです。

 

韓国の芸能事務所も金儲けはしていいけど、ファンを喜ばして金儲けをして欲しいものです。